FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

もらってる

Category: 他ゲーム  

夏コミ&コミックシティ関西イベントにて配布したペーパー掲載SS。
ノルン・暁七。ED後のちょっとした出来事。
 

   もらってる


「だから、俺が作るからいいっつってんだろ」
 台所に立つ暁人は、つつっと近寄って来た七海へ告げる。
 少し困った顔を見上げながら、唇を窄ませると。
「でも、たまには、私も暁人のために料理がしたい」
 ぽつり、と七海は、細い声で呟いた。
 その愛らしい言動を目の当りにし、暁人は、頬を僅かに赤く染めながら。
「……気持ちだけもらっとく」
 だから、向こうで待ってろ、と続けようとした。が、間髪入れずに、七海は、腕まくりをしつつ。
「遠慮しないで」
「や、遠慮っつーか………」
 七海の、壊滅的な料理の腕を振るわせるわけには、と思う一方で、彼女を傷付けず且つ己の本心に一番ぴったりな科白を考えるべく思考を巡らせる暁人。そして、告げたのは。
「お返ってヤツだよ。お前には、いろんなもんもらってるからさ」
 照れ混じりでの言葉に、七海は、瞳を大きく見開いた。
「暁人…………えっち」
 と、双眸を半眼へと変え、低い声色で言い放つ。
 先程まで流れていた空気や、照れと恥ずかしさは、何処へやら。一変した雰囲気に、暁人の顔色も変わる。
「はぁ? な、ななな、なんだっ! それっ」
「えっち」
「だから、えっちってなんだよっ」
 耳に慣れない代物だが、それでも、褒められていない事だけは分かる。暁人は、頬を引きつらせた。
 しれっとした面持ちの七海は、暁人から一歩距離を取り。
「空汰が教えてくれた。助平な人のことを空汰の時代では、そう言うんだって」
「いらんことを教わるなっ! もらってるってのは、そういう意味じゃねえっ!」
「暁人のえっち」
「うるっせえっ! いい加減にしねえと、黙らすぞっ!」
 大声で叫ぶも、科白と表情とが合っていない。妙な差異がある。
 明らかに、精一杯の虚勢だ。
 七海は、ふっと口許をほころばせ。
「そんなこと、出来ないくせに」
「んだとっ! お、俺だってな、やろうと思えば、そ、そそ、それくらいっ………………」
 がばり、と七海の両肩を無造作に掴んだ暁人は、そのまま、強引に彼女の唇へ己のそれを重ね…ようとして、寸前で固まった。
 とどまること、数秒。
 じーっと視線を決して外さない七海と、顔を真っ赤に染め上げた暁人。
 先に口を開いたのは、もちろん、七海で。
「意気地なし」
 ざっくりと斬り込まれた暁人は、せめてこれくらいは、と彼女の細い身体を抱き締めたのであった。

スポンサーサイト
 2013_10_20




プロフィール

一沙(かずさ。)

Author:一沙(かずさ。)

ここは、SSサイトです
アルカナ・ファミリア&三国恋戦記
がっつりネタバレ 
パフェリ、孔花・師弟愛、仲花+孔、
テイルズ、stskなど雑多に書き散らしちう
8/2 オフライン更新
TOASS不定期連載中
初来訪者様はサイト説明必読お願いします
当ブログ内文章及び画像無断転載・複写厳禁
オンラインブックマークはご遠慮下さい。

メールフォーム

参加

検索フォーム




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。