FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

言葉に出来ない



 前拍手SSをUP。
 孔明ED後。ありがとうのかたち。



 

「これは?」
 差し出された包みに、孔明は、首を傾げた。
 花は、少しだけ視線を泳がせた後、適当だと思われる言葉を続ける。
「えっと、師匠に贈り物です」

  言葉に出来ない

「なんで…また……急に」
「あの、その…師匠には、色々貰ってるので。そのお返し…というか」
 語尾が、力なく消えた。どう説明していいものか、分からなかったのだろう。
 ふっと息を吐き出した孔明は。
「あのねえ、花」
「はい?」
「それは、こっちの科白でしょ。ボクの方が、君からいっぱい貰ってるんだよ。返しきれないくらいに」
 物ではなく。形として見えないものを沢山。
 心に残るものは、言葉としては現せない。大切で愛しいものばかり。
 花は、ふるりと首を横に振ると。
「そんなことないです」
「花」
「私は、色々なものを貰いました」
 同じように。また、それ以上に。
「ありがとう、孔明さん」
 向けられた笑顔に、心が温かくなる。光が灯る。
 孔明は、差し出された包みを受け取り。
「ボクの方こそ。ありがとう、花」
 言葉終わりに、花の手を取る孔明。そして、小さく笑った。
「あーあ。指、こんなにしちゃって。不器用だよねえ、君」
 さしずめ、これは手拭かな。
 包みの中身を言い当てると、花の指をぱくりと咥える。
「ひぃっ! な、何するんですかぁ!!」
 上がった声は、絶叫と呼べる代物。
 指を離した孔明は、にんまりと笑み。
「舐めたら治るかなぁって」
 今のは、舐めてないっ!
 胸中で叫んだ花は、力一杯己の手を引っ込めたのであった。

スポンサーサイト
 2012_04_03




プロフィール

一沙(かずさ。)

Author:一沙(かずさ。)

ここは、SSサイトです
アルカナ・ファミリア&三国恋戦記
がっつりネタバレ 
パフェリ、孔花・師弟愛、仲花+孔、
テイルズ、stskなど雑多に書き散らしちう
8/2 オフライン更新
TOASS不定期連載中
初来訪者様はサイト説明必読お願いします
当ブログ内文章及び画像無断転載・複写厳禁
オンラインブックマークはご遠慮下さい。

メールフォーム

参加

検索フォーム




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。